映画「風は生きよという」 本「まぁ、空気でも吸って」

CIMG5197

お客様の海老原さんに「上映会、来ませんか~?」とメールをもらい
ご自身が主演されている「風は生きようという」を観てきました。
東大和ハミングホールは超満員。 床に座って観ました。

人工呼吸器を使いながら生きる人たちの姿が描かれています。
これから見る人の為にあまり多くは書きませんが、 是非、多くの方に観て頂きたい。知って頂きたい。
宍戸大裕監督と海老原さんのトークセッションも、とても勉強になりました。

「屋久杉」の話おもしろスギです♪ 各地で上映されるようですので、是非。
「風は生きよという」上映実行委員会 今日の上映会を企画してくださったスタッフの皆様、関係者の方々貴重な時間をありがとうございました。

IMG_0101 IMG_0100IMG_0102

こちらもお薦め。
海老原さんの著書「まぁ、空気でも吸って-人と社会:人工呼吸器の風がつなぐもの 」 増刷が決まったそうです! 一気に読みました。
底抜けの明るさ、突き抜けた行動力、 的を突いた意見、嫌味のないわがままさ、 周囲を巻き込む感じ 海老原さんの魅力の秘密が詰まっています。
子育てしている人、全員に読んでもらいたい本です。

海老原さんは車いす工房輪設立前からのお客様で、 特徴のある製作例でも登場してくれています。

こちらよりご覧ください。 浅見

メニュー