日本車椅子シーティング協会・日本リハビリテーション工学協会 入会

車いす工房輪は2017年8月で丸10年を迎えます。
開業時は5年後の未来を見据え計画を立てていましたが、あっという間に10年が経ちました。

起業セミナーを受けた時には、10年後生き残れる会社は統計上5%ほどだと脅かされました。
決して楽ではない経営ですが、なんとかその5%に入ることが出来そうです。

これもひとえに、工房輪をご支援いただいているお客様のおかげです。
本当にありがとうございます。

これから福祉制度は借受(レンタル)等、いろいろと変わっていくと思われます。
また、技術革新によって福祉機器、車椅子もどんどん変化していきます。

業界に入った頃とは比べ物にならないくらいのスピードで…

仕事の仕方も変化しました。
思い起こせば、当時は紙の地図を広げながら、お客様の住所録、
折りたたみ携帯、カメラを持って外回りしていました。
スマホ1台でなんでもこなせてしまう今では考えられません。

これからは、もっとその変化に対応する必要があります。

前を向いて走り続けて10年、次の10年をどのようにしていくか描いた時に、
時代の変化に対応するために、もっと福祉業界の横のつながりを持って仕事をしていきたい!
と考えるようになり、2つの業界団体に入会致しました。

団体内の勉強会や諸先輩方より幅広く情報を得て、視野を広くし、
日々の仕事に活かしていきたいと思います。

どうぞ、これからもよろしくお願い致します。浅見

JAWS
日本車椅子シーティング協会
(Japan Association of Wheelchair and Seatingの略でジョーズと呼びます。)
http://www.j-aws.jp/


一般財団法人 日本リハビリテーション工学協会
http://www.resja.or.jp/

メニュー