“多摩みらい賞受賞”第19回多摩ブルー・グリーン賞表彰式

「好きな時に、好きな姿勢を。体を捻ることができる三次元姿勢変換車いす」が多摩みらい賞を受賞しました。

行く前は「最優秀賞を取れずに残念!」と悔しい気持ち満載でした。
しかし他の受賞企業様のスピーチと審査員の講評を聞くと自らの視野の狭さと社会課題の多様さ、技術力の高さにおののきました。

「好きな時に、好きな姿勢を。体を捻ることができる三次元姿勢変換車いす」はミクロの製品開発ですが、受賞を弾みに社会的期待に応えていきたいと思います。

自分で、自由に姿勢を変えたい人に届けていきます。

いつも応援してくださるユーザーさん、スタッフ、業界の皆様、信金さん、商工会さん、塾の皆様、本当にありがとうございます。浅見

「多摩ブルー・グリーン賞」は、地域で活躍する中小企業の方々の優れた技術や経営手腕を評価し、表彰することで、地域企業による技術開発や経営戦略創造の活力を生み出し、地域経済がより活性化されることを願い実施するものです。

第19回多摩ブルー・グリーン賞 選考結果

体を捻ることができる三次元姿勢変換車いすはこちらを御覧ください

, , , ,
次の投稿
AVIVA(アビバ)Invacare 最新電動車いす 走行編
前の投稿
小柄な方に向けて、高いところに手が届く、「電動昇降ベース」の速度比較動画、細かな改造例の紹介
メニュー