小柄な方に向けて、高いところに手が届く、「電動昇降ベース」の速度比較動画、細かな改造例の紹介

40cm昇降できる電動昇降ベース。
さらに知りたいという声を頂き、更に詳しい紹介動画を作成しました。

電動昇降ベースの3つのポイント
①プラス10cmの移動量で、下にも上にも手が届く。(メーカーオプションは30cm)
②昇降速度が早い(メーカーオプションとの比較)
③動作音が静か

昇降ベースに、ご興味を持たれた方は前回の性能紹介ブログも参照してください。

また動画の後半には荷物フックやフットサポートキャスターなど、
電動車いすの製作時の参考になる詳細説明もありますので、参考にして頂ければと思います。

いくつかある改造の中で特に知って頂きたいのは、フットサポートと平行に付けた小さなキャスターです。
これあまり依頼されることも少ない改造です。(地味です。)

旋回時に、フットサポートを壁にぶつけることがあると思います。
そうすると、壁に傷がついたり、石膏ボードの壁だと穴が空いてしまったり。
このキャスターを付けておくと、限度はありますが、旋回時軽くぶつけてしまっても
スルっとキャスターが回って傷がつきにくくなるという改造になります。
これは他の電動車いすでも改造できる場合がありますので、新車製作時にご相談いただければと思います。

※現在昇降ベースを組み込んだ試乗車はありません。受注生産となります。
※車いす工房 輪で製作した車いす以外の改造は承っておりません。

, , , ,
次の投稿
“多摩みらい賞受賞”第19回多摩ブルー・グリーン賞表彰式
前の投稿
11月19日(金)YBS山梨放送 18:15〜 P-5eye試乗の様子が放送されます。
メニュー