車いすユーザーの「できることを増やす」ためにテクノツール株式会社と業務提携

縦割りの支援から、横連携へ
車いす工房輪はテクノツール株式会社と業務提携します

プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000086459.html

東京多摩地域のアクセシビリティ支援を盛り上げます

何年も前にお客様のお宅に伺った時に、電動でマウススティックを保持するホルダーを見せてもらい、衝撃を受けました。
(※現在は廃盤)口で棒を加えて操作する人のためだけに本気で作られた製品を見て、こんなものづくりをする会社があるのかと胸が熱くなりました。それがテクノツールさんでした。その製品を見た時から、いつか一緒に仕事をさせていただきたいという想いを抱いていました。
「できる(こと)を増やす」というキャッチコピーも偶然ですが、同じです。同じ地域で志を共にする異業種連携を加速させて、移動から遊び(仕事)までをサポートする新たなモデルケースを作り出したいと思います。

テクノツール株式会社
東京都稲城市東長沼2106-5マスヤビル4F
042-370-6377
https://www.ttools.co.jp/

1994年設立 コンピュータ入力機器やアームサポートの提供を通じて、上肢機能に制限のある方々の「できることを、増やす」に取り組む。
近年は一般的なゲームコントローラーが使えない人たちに向けた、テレビゲームの操作支援にも注力。 

得意とする主な専門領域
パソコン、スマホ、タブレットの入力手段の提供
 例)キーボードやタッチ操作の代替デバイス、タブレットの固定具
Nintendo Switch、PCゲームの入力手段の提供
 例)外部スイッチ、ジョイスティック、視線入力によるプレイ
アームサポート「MOMO」、「ジャンボレスト」の提供
 例)食事やデスクワークなど机上動作のサポート器具

私たちは1994年の設立以来、コンピュータの操作支援や腕の動きのサポートによって、上肢機能に制限を抱える人たちの「できることを増やす」に取り組んできました。近年はゲームの入力支援にも力を入れており、世界で初めてNintendo Switch公式ライセンスを受けたアクセシブルなコントローラーである「Flex Controller」の開発にも携わりました。
上肢と下肢、屋内と屋外、アプローチは違えど、同じ地域で共に「できることを増やす」にチャレンジしている車いす工房 輪様との業務提携には、ワクワクしかありません。
この提携により、多摩地域にお住まいの方々の暮らしを、「やりたい」という意欲を、これまで以上にサポートして参ります。
テクノツール 島田

メニュー