新型コロナウイルス感染者の発生について

ニュース

2022年4月4日
車いす工房 輪

新型コロナウイルス感染者の発生について

2022年4月3日、車いす工房 輪のスタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明いたしました。
経過は以下のとおりです。

1.最終出勤日
 4月1日(金)

2.経過
・4月1日夜 38.5度の発熱、喉の痛み、倦怠感の症状
・4月2日  医療機関を受診
・4月3日  PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明
・現在、医療機関の指導のもと、自宅にて療養中。

3.濃厚接触者
 保健所の規定による濃厚接触者はおりません。

4.対応
 ・感染したスタッフと発症前2日間に接触のあった方には個別に連絡をしております。
 ・他の全スタッフに新型コロナウィルスの症状はなく、PCR検査も受診しておりますが4月4日17時時点で陽性者はおりません。(結果待ち含む)
 ・感染確認後、工房内は消毒を実施しております。
 ・感染拡大の恐れが無い為、工房は通常どおり営業しております。
 ・医療機関への出張は状況を説明の上、施設の指示に従います。
 ・個人宅への出張も状況を説明の上、ご本人様の意向に沿うよう柔軟に対応いたします。
 ・これまでも出勤時の体温測定・業務中のマスク着用をしておりましたが、今後も徹底して参ります。

皆様にはご迷惑、ご心配をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

【お問い合わせ先】 車いす工房 輪
 TEL:042-391-3328/ Fax:042-403-0941

次の投稿
新型コロナウイルス感染者の発生について(追加情報)
前の投稿
東村山市長に多摩ブルー賞受賞報告を行いました。
メニュー