サイバスロンにてP-5を展示します。5月5日、6日

5月5日(日)6日(祝)サイバスロン車いすシリーズ日本2019(川崎市)が開催されます。

人を動かし、技術を進める サイバスロン CYBATHLON Wheelchair Series Japan 2019

サイバスロンって何でしょうか?まずは、この動画を御覧ください。

サイバスロンは、障がいのある人たちが先端科学技術を駆使したアシスト機器を使って、日常生活に必要な動作で競う国際競技大会です。

人よりなにか優れていることを見せびらかすのではなく、
当たり前の事を大勢でよろこびあえる大会。

脳波でゲーム、電動義手で洗濯物を干すなど多くの競技があります。

その中で車いすシリーズが日本で初開催です。
日本で行われるのは、電動車椅子で階段を登る、ロボットアームで扉を開けるなど6つの課題をクリアする競技です。

趣旨に賛同して車いす工房 輪も協力することになりました。

また、競技には出ませんが、5日の競技大会の展示会場で「P-5」「P-5Chair」を展示致します。試乗も出来ます。

翌6日は別会場でシンポジウムがありますが、そちらの会場でも展示を致します。

P-5は車いす工房 輪オリジナルの電動姿勢変換車いすです。

P-5の製作事例動画です。 詳細はコチラ御覧ください。

事前申込みが必要ですが、入場無料です。
車いす席もあります。
これはワクワクがとまりません。
是非、お越しください。

会場でお会いできることを楽しみにしております。浅見

5月5日(日)車いすシリーズ競技大会 開場10:00 開演11:00
大会競技会場 場所 カルッツかわさき  

5月6日(月)シンポジウム 開場12:00 開会13:00
開場 KCCIホール 

 

メニュー