経営変革アシストプログラム支援事例集

アシスト事例集

平成28年2月 経営変革アシストプログラム支援事例集に車いす工房 輪が掲載されました。
2015年5月~11月にかけて10回に渡り、
東京都商工会連合会が行う経営指導とスタッフ育成支援を受けました。
正直始める前までは、「経営変革?」「アシストプログラム?」と謎ばかりでした。
コーディネーターの金須玉先生は、工房に合ったディレクターを人選してくださり、
大局的な観点からのアドバイスと共にプログラム全体の進捗状態も確認してくださいました。
また直接担当してくださったディレクターの臼井一博先生は、話を聞き引き出していくのがとても上手な方で、
自分でも意識していなかった工房の強みや弱みを再認識することができました。
その結果に基づき、工房にとっての目指す方向性と取り組む課題が明確になっていきました。
スタッフと共に学んだ分析手法や戦略の立て方は今後に生かせるとても有効なものでした。
そして、何よりも今回考えたプランをきちんと地道に実行し、
絵に描いた餅にならないように気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
今回、ご紹介頂きました東村山商工会様にも非常に感謝しております。
貴重な機会と毎回のご同行ありがとうございました。
コーディネーターの金須玉先生、ディレクターの臼井一博先生、本当にお世話になりました。
支援事例集は許可を得て掲載いたしましたので、ご興味がある方は是非お読みください。
➔ 経営変革アシストプログラム支援事例集
メニュー