今年も一年ありがとうございました

DSCF4089

工房輪に関心を持って頂きました皆様へ

今年は工房輪にとってチャレンジの年でした。
また多くの方々との関わりが築けた年でもありました。
関わってくださる皆様のお陰で、今日の工房輪があると痛感しております。
皆様、本当にありがとうございます。

2015年、怒涛の日々を紹介致します。

3Dプリンターの稼動に始まり、ストラクチャーセンサーの導入、
JPC第1回日本パーキンソン病コングレスへの展示
HCR2015(国際福祉機器展)での展示、ホームページの開設・・・

オリジナル商品ではP-5の開発、新型のパワースイングの開発、
マイナスティルト(インクライン)まで可能な重心移動型電動ティルトの開発、
などお客様のニーズに応じて、いろいろな引き出しを増やすことができました。

加えて今年は東村山商工会の支援を受け、外部の専門家の先生に来て頂き、経営全般に渡り指導をして頂きました。
工房輪の立場、事業所の強み、弱み、経営体質、など客観的に分析して頂き、指導していただきました。

また座位保持業者さんと一緒に仕事をしたり、
セミナー、勉強会、などの機会が多く諸先輩方にいろいろ教えて頂いた年になりました。

お世話になっている病院の方が見学に来られたり、
研究者の方がP-5を見に工房に来ていただけるという
貴重な機会にも恵まれました。

早速 P-5に関心を示してくださった複数の同業者の方からのアポイントもあり、
ユーザー様へのデモも行っております。

2015年工房輪のスタッフが見て聞いて勉強したセミナー等は以下の通りです。

テクノフォーラム 3Dプリンタを活用した障害者の就労支援
キッズフェスタ
補装具公費見積に関する研究会関東車いすシーティング研究会
日本ものづくりワールド2015
スタッフ・スキルアップ研修~経営戦略・環境分析~
ヤマハJWX-1プラス商品説明会
関東車いすシーティング研究会
車いす使用者のためのシーティングの活用
電動車いすの外出時のパフォーマンスと操縦性
特例電動車椅子勉強会
2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展
意外と知らない!お金の話 借入&資金繰り編
「戦略を見つける」世界一やさしい方法

得た情報を元に少しでも皆様のお役に立てればと思います。
来年も積極的に勉強して、挑戦していきたいと思います。

今年も一年本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

よいお年をお迎えください。

浅見

ニュースでお伝えいたしましたが、年始の営業は1月4日からになります。
 

メニュー